So-net無料ブログ作成

日本のワイナリーツアー Day7 松山観光 [旅行]

とうとう旅行最終日となりました[もうやだ~(悲しい顔)]

337.JPG
ボリューム満点の朝ごはんを頂きました[レストラン]
みかん、ミカンジュースは外せません[黒ハート]そして左上のコンロでじゃこ天を自分で焼きまーす
最後のじゃこ天、めちゃウマでした[わーい(嬉しい顔)]

335.JPG
お部屋はこんな感じでした。素敵でしたわ~[ぴかぴか(新しい)]

朝ごはんの後、近くをお散歩しました338.JPG
湯神社なる高台からの道後温泉本館の眺め

341.JPG342.JPG
135段の石段を上って、伊佐爾波神社に到着
京都府の石清水八幡、大分県の宇佐八幡とあわせ、日本に3つしかない「八幡造り」の社殿だそうです
朱塗りで美しかったです[ぴかぴか(新しい)]

346.JPG
宝厳寺
一遍上人生誕の地
門はあるのですが中に本殿がなく、なんでだろう?と思っていたらどうやら私達が行くちょっと前に火事で消失したみたいです
全然知りませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]

その他「坂の上の雲」好きの私達は秋山好古のお墓参りにも行きました
秋山好古の生き方同様、お墓も質素でした


348.JPG
お散歩から戻り、ホテルの足湯でコーヒーを飲みながらのんびりしました。
結構歩いたので気持ちよかったです[わーい(嬉しい顔)]

駅まで向かう途中、お土産を買いに酒屋さんに寄りました
main01.jpg
水口酒造
夕食で飲んだ日本酒が美味しかったので[揺れるハート]
色々試飲させてもらい、二本購入
30451-m.jpg0260-m.jpg
原酒と、一浴一杯
原酒はロックがおいしいそうです。一浴一杯は昨晩飲んだ日本酒なので間違いありません[るんるん]
家に帰って飲むのが楽しみです[わーい(嬉しい顔)]

349.JPG350.JPG
道後温泉の駅前にはぼっちゃん列車が飾ってありました。一時間おきに運行しているようです[電車]


351.JPG354.JPG353.JPG352.JPG
松山城に向かう途中、「坂の上の雲」の「秋山兄弟生誕の地」にも訪れました[ぴかぴか(新しい)]

リフトに乗って松山城に到着[exclamation×2]
359.JPG
でもまだ見えません(笑)
松山城は門櫓・塀を多数備え、狭間や石落とし、高石垣などを巧みに配し、攻守の機能に優れた日本一の連立式天守を構えた平山城と言われております
なので大天守閣は一番奥にあります[exclamation×2]

363.JPG364.JPG365.JPG367.JPG
たくさんの門を超えてやっと見えました!天守閣[手(チョキ)]

368.JPG371.JPG
370.JPG374.JPG
最後の写真が狭間。この穴から敵を狙い撃ちしたんでしょうね

380.JPG381.JPG382.JPG385.JPG
天守閣の1Fで甲冑試着体験などしつつ、最上階に到着[exclamation]
眺めが素晴らしいです~[ぴかぴか(新しい)]
松山城、広大で素晴らしいお城でした[グッド(上向き矢印)]

松山城満喫の後はお楽しみのお昼ごはんです[レストラン]
お店はリサーチ済みの「松山兄弟生誕の地」のすぐそばにある「桃李花」
愛媛名物「鯛めし(南予風)」をいただきます[るんるん]
392.JPG
ジャーン[exclamation×2]
店員さんに作ってもらいました[手(チョキ)]
鯛のお刺身をお出汁と卵を混ぜたものに漬けてご飯に載せて食べます
上品なお出汁、卵のまろやかさ、鯛のコリコリ感、うま~~~い!うますぎるっ[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
高級卵かけご飯という表現がぴったりです[わーい(嬉しい顔)]
こんな美味しい食べ物があったなんて・・・感動です[もうやだ~(悲しい顔)]
394.JPG391.JPG
お出汁と卵(これをご飯にかけます)、白和えの小鉢
小鉢も美味しかったなあ

で、私が頼んだのはこちら
389.JPG
ほうたれ丼
ほうたれ鰯を漬け込んだものを炊きたてごはんの上にのせ、特製ピリ辛タレを掛けたものです
たれが絶妙な甘さでおいし~い♪
半分はそのまま、半分はお茶づけでいただきました

395.JPG396.JPG
デザートはお抹茶と羊かん
最後までおいしくいただきました[キスマーク]

そして最後の観光、「坂の上の雲ミュージアム」へ[exclamation]
本も読んだしドラマも見たのでとても楽しみにしていました[わーい(嬉しい顔)]
398.JPG
設計は建築家、安藤忠雄氏。
松山城周辺の歴史や文化を意識して考えられた建物は、周囲の自然環境に配慮した外観と安藤氏がイメージする『坂の上の雲』を表現した空間となっているそうです。各階はスロープでつながっていてゆっくり歩いてみることができました[わーい(嬉しい顔)]
400.JPG401.JPG

404.JPG405.JPG
スロープの壁には、新聞掲載当時の「坂の上の雲」が掲示されていました

建物内で写真はあまり撮りませんでしたが、当時の時代背景等がとてもわかりやすく、ファンとしてはとても満足でした[黒ハート]


松山、すべてにおいて素晴らしかったなあ。住みたくなりました[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

これで今回の旅行記は終わりです。
あちこち行きましたねえ、楽しい旅でした[るんるん]

長々とお付き合いいただきありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]
nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 13

コメント 4

まき

☆朝ごはんのボリュームがすごいですね!夕食でもよさそうな量です♪
そして次に鯛めしが美味しそうです!
足湯もいいなぁ(●^o^●)
道後温泉の周辺って見どころが満載だったんですね!?
温泉のことしか考えていなかったのでちょっぴり後悔です(^^ゞ
この日で旅行は最終日なんですね。。。。
寂しいですが お次の記事も楽しみです♪
by まき (2013-11-07 21:56) 

まろまろまね

まきさんへ
朝ごはんのボリューム、すごいでしょ!でもおいしかったので完食でした(笑)私も道後温泉ぐらいかなーって思ってましたが、知り合いに教えてもらって色々楽しめました(^^)鯛めしおいしかったなぁ~高級卵ご飯、また食べたいです!
by まろまろまね (2013-11-10 13:11) 

luces

足湯も気持ち良さそうです
by luces (2013-11-16 11:48) 

まろまろまね

lucesさんへ
足湯、あちこち歩いた後だったので気持ちよさ倍増でした。湯加減も丁度良かったですし(^^)
松山、またぜひ訪れたいです♪
by まろまろまね (2013-11-17 16:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。